>  > 男と女と時代と犯罪
工藤明男コラム

男と女と時代と犯罪

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



S__4694025.jpg



同棲相手メッタ刺し かつて男だった美人ホステスの"裏の顔"

 逮捕された菊池あずは容疑者が出生した時は男性だったとは、ちょっとびっくりです。

 かなり男性に依存する性格のらしく、過去に不倫をしていた際に性病を感染されたと勘違いして、不倫相手の会社や家にのり込み、性行為をわめきながら暴露した事もあったとか。

 今回の犯行理由は被害者男性が他の女性と写っている写真を見て、"別れるくらいなら殺そうと思った"らしい。 男女間にトラブルはつきものとは言え、犯行の直前、凶器を購入の際に『一番硬いバットください』と言っていたようです。


 怖ぇー。


 女のダメな部分と男のダメな部分が一緒に出ちゃったのかな?

 逆に昏睡強盗の声優アイコこと、神いっき容疑者は出生時は女性だったが、男性として生活していた。
 ...な筈なのに逮捕された時に妊娠していたとか。

 もうワケが分からない。

 言い方は難しいですが、色々と時代なんですね。