>  > 「CAとの濃厚プレイに期待(とアソコ)膨らみ〜ススキノCビル3F前編〜」の巻
【R-ZONE札幌】北海道風俗潜入記!

「CAとの濃厚プレイに期待(とアソコ)膨らみ〜ススキノCビル3F前編〜」の巻

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 これはデブスの巣窟として有名な、ススキノのとあるビルに突撃し、ブルース・リーの『死亡遊戯』さながら強敵の風俗嬢と下半身バトルを繰り広げる勇者の物語である。


ススキノCビル 3F 前編

 前回までの突撃体験は見ていただけましたか?
〜ススキノCビル 1F編 ~
〜ススキノCビル 2F編 ~

 まぁそんな感じなんですよ。1Fと2Fの店舗を連続で行ったのですが、流石に同じ日にデブスの3軒はしごは精神衛生上よくない。ということで日を改めて訪れた3F。妖気を放つ1F、2Fを一気に過ぎて、3Fに到着。エレベーターの扉が開くと、戦いを終えた若い戦士達がエレベーターホールで一服している。表情からは、戦いに勝ったか負けたかをうかがい知ることは出来ない。

 若者に聞いてみた。
オレ「どの店に行ったんですか?」
若い戦士「コスプレA店です」
オレ「どうだったんですか?」
若い戦士「泣きそうです。臭かったんですよ!」

 熟れ熟れアソコ枯れアソコ、アソコにも色々あるけれど、臭いのはアカン! デブスは目をつむれば我慢出来るが、臭いのアカン! 鼻をつまんでプレーする訳にはいかないし。

 若者たちは宮崎からの旅行らしい。この仇はオレに任せとけ!と、若者達が行ったコスプレ店に行くことにした。

選んだコスチュームは?

 コスプレA店に入店。まずは写真から好きなコスチュームを選ぶ。女子高生、看護師、AKB風と定番のラインナップ。私が選んだのは「CA」 そう、キャビンアテンダント!

 やはりCAさんは男の憧れ。デブスの調査もいいけど、せっかくなのでCAの制服が似合いそうな清楚系で背が高めの女の子を指名する。店員さん曰く、「モデルのような可愛さ」だとか。60分16,000円也。

 コスプレするならCAさんになりきってもらわないと話にならない。2Fのメイド店の「メイド服をすぐ脱ぐメイド」で痛い目をみているし。今回指名の女の子はノリもよくイメージプレイ的なこともやってくれると思う。本当に可愛いので期待してください!と店員。

 ......待てよ。今までこのパターンはなかった。店員が「本当に可愛い」とダメ押しすることはなかった。パチンコでいう所のプレミアム演出で確変決定ってやつか!? もしかして本当に可愛いのか!?

 期待の高まりに、思わず即尺をオプションで追加。だって最初のシャワーで制服脱いで欲しくないんだもん!

 15分ほどの待ちだったので、3畳ほどの待合室でゴルゴ13を読みながら待つ。パラパラとページをめくってはいるが、正確には読めていない。「本当に可愛い」の店員のプレミアム演出に私は興奮し、ゴルゴが人を殺す所より、女を抱く所だけが目に入ってきてしまう。

 ふと股間に目をやると、来るべきCAさんとの楽しい時間を前に、私のアソコはもうすでにテイクオフしようとしているじゃないか。落ち着けキャプテン! まだ離陸の準備は出来ていない!

 そして、とうとうご対面。

 機体(期待)の扉がオープン!

 そこに待っていたのは..........衝撃のCAだった!


(後編へつづく)


(取材/文=近藤ろびお)

すすきの03.jpg

戦いの火蓋は切って落とされた

thumbnail=David Photo Studio