>  > 関東連合の関係者?AV女優小向美奈子とロンブー淳の対談番組が実現!柴田氏はどう見る?
工藤明男コラム

関東連合の関係者?AV女優小向美奈子とロンブー淳の対談番組が実現!柴田氏はどう見る?

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

news_header_atsushi_damezettai02161.jpg

ロンブー淳&小向美奈子、しゃぶしゃぶ食べながらシャブを語る

「お笑いナタリー 2/9(木) 13:45配信 」

 
何か二人には共通点のようなものを感じてしまうのは気のせいだろうか? 笑

 小向美奈子がどこまで喋るのかわかりませんが、どうせ喋るならシャブの件だけじゃなくて、他にも色々喋れば、番組も盛り上がると思うんだけど。

 まぁ、放送出来なくなる可能性も否めませんが、当然、僕の書籍は読んで頂いてるものと前提して言わせてもらえば、リスクは当然だし、視聴者の反応もわかるんだから、いっそのこと僕も呼んでくれればよかったのに。それこそ放送出来ないと思いますが。

 地上波では実現しないからスカパーなんだし、狙ってキャスティングしたんだったら、内容は勝負してほしいのが本音。

 しかし、極楽山本を出さずに小向美奈子とは。

 ロンブー淳は自分の過去は喋らないのかな?


wakuwaku630100.gif
このアプリをもっと詳しく!

柴田大輔
これまで「工藤明男」のペンネームで活動してきたが、本作で初めて本名・柴田大輔を明かす。東京都杉並区出身の関東連合元リーダーで、ITや芸能の分野で活動後、複数の企業の筆頭株主として投資と企業コンサルタントを主な仕事としてきた。警察当局からは関東連合の最大の資金源と目されてきた人物。処女作『いびつな絆 関東連合の真実』(宝島社)刊行と同時に、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(暴対法)における保護措置により保護対象者に。同書は17万部のベストセラーとなる。2014年には『いびつな絆』の"少年編"と銘打った2作目『破戒の連鎖 いびつな絆が生まれた時代』(宝島社)を刊行。現在は執筆活動を中心にしながらアプリゲーム『Black Flower』『大激闘! 不良の花道』(TOR株式会社)などを開発・運営している。