>  > 共演者もドン引き!SMAP解散の原因は、やはりキムタクだった?その傍若無人ぶりに批判殺到!
R-ZONEニュース!

共演者もドン引き!SMAP解散の原因は、やはりキムタクだった?その傍若無人ぶりに批判殺到!

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

23bfc5ce-s.jpg

 ネット掲示板に「SMAP解散の原因が分かった」となどと、いった書き込みが大量に氾濫している事実がわかった。

 2017年1月9日放送のTBS系「関口宏の東京フレンドパーク2017新春ドラマ大集合SP!! 」に17年1月スタートとなるドラマ「A LIFE~愛しき人~」の番組宣伝のために木村拓哉(44)と松山ケンイチ(31)、竹内結子(36)、木村文乃(29)と共に出演した。

 大量の書き込みの原因となった事件は同番組の最終ゲームで名物コーナーのエアホッケー対決で起こった。

 木村はペアを組んだ俳優の松山ケンイチ(31)を完全に無視し、円盤をキープすると完全に木村のひとり舞台状態。

 コーナーの醍醐味であるラリーにも持ち込まず、一人で一方的な強いスマッシュでひたすらゴールに円盤を叩き込んだ。

 スタジオの雰囲気もすっかり冷え切り、味方である共演者もすっかり引き気味で黙って苦笑いを浮かべる始末。

 ネット掲示板には「マツケンの意味なしww」「俺がマツケンだったら泣くわ」「普通に引くな」などのコメントが大量に書き込まれ、更には「SMAPの解散の原因は間違いなくキムハブ」「これは流石に香取もブチ切れるわ」などとSMAP解散の原因にも言及する発言も溢れた。

 直接、番組観覧をした一般客からも「正直、キムタクにはがっかり」「ファンだったのにショック」などの声もあがっている。

 傍若無人な振る舞いと全く盛り上がらなかったゲーム内容に批判が続出した木村。

 かつての"絶対的高視聴率男"も最近では「どのドラマに出ていても結局キムタクでつまらない」などと批判的な声も多い。

 惜しまれつつもSMAP解散となったが、果たして新ドラマはチームワークを持って数字を取りにいけるのだろうか...?