>  > 皮を被っているコンプレックスにつけ込む「包茎詐欺」ってなんだ?

皮を被っているコンプレックスにつけ込む「包茎詐欺」ってなんだ?

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いくつになっても男は皮のことで悩む・・・?


 今、包茎手術がとんでもないことになってるらしい!

「国民生活センター」が「美容医療サービスにみる包茎手術の問題点」というのを発表したんである。

【美容医療サービスにみる包茎手術の問題点】(国民生活センターHPより抜粋)
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20160623_2.html

美容医療サービスには女性からの相談が多くみられますが、他方、過去5年度分の契約当事者男性の相談件数2,131件をみると、包茎手術に関する相談が1,092件と半数以上を占めており...。

 

 包茎手術は女子のプチ整形なんかと同じく「美容医療サービス」だったのか、ふふ。いや、そこじゃなくて(笑)、こんなことが載ってるんである。



・契約当事者の年代別にみると20歳代が特に多く、包茎手術に関する相談1,092件のうち646件と全体の約6割を占めていました。

・ 危害については、痛み、腫れなどが多くみられましたが、施術部分が裂けた、出血が続く、大量に出血した、組織の壊死(えし)という症状のほか、勃起障害や、射精障害などの性機能障害、排尿障害などの機能的な問題を生じているケースもみられました。

・ 病院に行く際に心づもりしていた費用額は、5万円超~10万円以下が最も多く、実際の契約購入金額は50万円超~100万円以下が最多でした。


 

「70歳以上の相談件数は61件で、そのうち包茎手術に関する相談は18件」だという。

何歳になっても、男にとってやっぱりチンコは大事
そういうことかな。


0804houkei_kasei.jpg


0804houkei_sinsei.jpg

 また 「主な相談事例」というのが載っている。たとえばこうだ。
 

【事例1】 広告では、7万円~10万円とのことだった。クリニックで10万円くらいの手術を受けたい旨を伝えたところ、安い手術だと汚い仕上がりになると言われ、高い手術方法を勧められ総額約80万円の契約で、即日手術となった。2週間経つが術後の傷口がぱっくり割れてしまい、また、引きつれ感があり、陰茎部分が何も感じなくなってしまった。


【事例2】 ネット広告を見て出向いた。医師とは思えない男性から説明を受け、手術台に上がらされ、医師から手術費用が65万円と言われた。また、「ヒアルロン酸を注射しないと包茎に戻る。15万円のものは一生残る」と言われ、約200万円の契約となった。痛みが引かず、泌尿器科を受診したら、一部が壊死していると言われた。

 
 
 ここで俺は思い出した。そういえば以前、その種の裁判を傍聴したことがあるぞ。