>  > 【SMAP解散と独立】木村除く4人と元マネージャーで新事務所設立
R-ZONEニュース!

【SMAP解散と独立】木村除く4人と元マネージャーで新事務所設立

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ただのウワサ? 火のないところに煙は立たぬ


 木村拓哉を除く中居正広、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取信吾が来年の9月で事務所と契約が切れたあと、育ての親であるSMAP元マネージャー飯島三智氏とともに新事務所を立ち上げる動きをしていると週刊新潮が報じた。

各メンバーの動向には注目が集まっていたが、"信憑性"のある情報が出てきたようだ。以前からこのような話は後を絶たず噂レベルでとどまっていたようだが、今回の週刊新潮の記事の内容は飯島氏の日常を追って取材しているとのこと。

「来年の9月、ジャニーズ事務所との契約切れを待って、木村以外の4人で独立し、そこに飯島も満を持して参加する腹づもりだから。最近、彼女と話した人によれば、"アイディアが本当に湧いてくるの"とやる気満々、興奮を抑えきれないって感じだったそうですよ」
と、これはさる芸能関係者の打ち明け話である。
「あたらしい事務所の『顔』には中居を据える。飯島自身、"ジャニーズ事務所内での彼の求心力はとても強い。だから、キスマイなど所属タレントだけじゃなくジュニアの男の子たちも付いてくる。その数は20人じゃきかない"と話していたんです」
となれば、事務所分断、ひいては「中居派タレント」を結集する芸能オフィス誕生の時期が俄に近づいていることになる。
(週刊新潮12月15日号より)

 また、新事務所設立費用は中居正広や飯島氏の"貯金"もあてがわれると報じており、その額30億円。加えて、飯島氏はかつてジャニーズの子会社で取締役であったがその会社運営手腕は評価されていたようだ。よっぽどの"横ヤリ"が入ってこなければうまくいってしまいそうだが・・・