>  > 来年のキムタク主演ドラマ「要は数字を取ればいいんでしょ」と俺さま節炸裂!
R-ZONEニュース!

来年のキムタク主演ドラマ「要は数字を取ればいいんでしょ」と俺さま節炸裂!

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1221kimura.jpeg

SMAP解散まで残りわずかとなってきたが、現在解散後の年明け1月クールに放送されるドラマ「A LIFE~愛しき人~」(TBS系列)の撮影に臨んでいる木村拓哉(44)。

木村は初めての医師役を演じるため役作りを入念にしているようだが、このドラマはTBS局内でもかなり不安視されている。

SMAP解散騒動で"裏切り者"のイメージがついてしまい、世間から冷ややかな目で見られアンチファンが圧倒的に増えてしまっているキムタク。同ドラマの共演者を決めるのも難航したようで、特にヒロインを断った(キムタクを振った)女優は13人にものぼるといわれており、また11月22日「いい夫婦の日」に週刊文春が行った「嫌いな夫婦」では2位と大差をつけて「木村・工藤夫妻」を1位とする結果が出てしまっており、先行きは明るくはない。

こうした状況からTBSはキムタクドラマが"大コケ"しないよう戦略を立てていたようだが、そういった話が木村の耳に入り「要は数字をとればいいんでしょ」という発言に至ったようだ。

まぁ、ある意味「負け戦」。最初から分が悪いとわかっているドラマだけに、逆に木村にとっては言い訳も経つ反面、やりがいのあるドラマでもあるとも言える。これで数字が取れたら「見ろよこのやろう」と鼻高々。

鉄板とも言える「医療ものドラマ」でかつ、共演者が竹内結子、松山ケンイチなどそうそうたる役者で脇を固めたこの配陣で数字がとれなかったらよっぽど"重症"だろうが。

いや、しかしキムタクは数字がとれなくてもジュリーズ事務所・・・もといジャニーズ事務所にいれば安泰?