>  > 【成宮芸能界引退】病院での検査を拒否し「簡易キットによる検査」で陰性を証明した成宮
R-ZONEニュース!

【成宮芸能界引退】病院での検査を拒否し「簡易キットによる検査」で陰性を証明した成宮

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

drugs-908533_640.jpg

【成宮引退「罠に落ちた裏切られた」疑惑報道に恨み節】
 ドラマ「相棒」などに出演した俳優成宮寛貴(34)が9日、芸能界引退を発表した。所属事務所を通じて報道各社に自筆のファクスを送った。今月2日発売の写真週刊誌フライデーにコカインなど薬物使用疑惑を報じられたが、「複数の人達が仕掛けた罠(わな)に落ちてしまいました」と疑惑を否定。私生活について度々報じられたことなどに耐えかねて引退を決意したという。所属事務所は思いとどまるように説得したが、意志は固かった。(中略)
 関係者によると、成宮は2日の報道後、所属事務所側から検査を促されたが、病院で検査を受けることを拒否し、自分で調達した簡易キットで検査をした。結果は陰性だった。所属事務所はこの日「本人からの事情聴取、薬物鑑定など必要な調査を行ってきましたが、本人の薬物使用を裏付ける客観的事実は確認できませんでした」とあらためて疑惑を否定。成宮と弁護士と法的措置について検討していたところ、突然、引退の申し出があったという。(後略)

(日刊スポーツ12月10日7時50分配信)

 日刊スポーツによると成宮は、所属事務所の「病院での検査」を拒否し、「自分で調達した簡易キット」で検査。「陰性でした」と言っているとのこと。

 そんな誰の尿で検査したのかもわからないもので、「白です、信じてください」という成宮の言い分が通ると思っていたなら笑い話だ。そもそもその「陰性」の証明書、または簡易キットの写真さえ提出されていない。

「所属事務所がこれを持って『客観的事実は確認できませんでした』と本気で言っているなら、おめでたすぎてこの先一切事務所自体が使われなくなるのは自明の理です。天下のナベプロがそんな判断を誤るわけはないでしょう。成宮が引退を選んだ理由、やくみつる氏が述べたように「解雇に近い印象」となった理由は、あくまで「ドラッグ使用疑惑」を払拭できなかったからであり、「多くの人に迷惑をかける形になるから」というものである。「プライバシーをこれ以上悪意によって晒されるのが苦痛」という文面と混同させた書面は、同情をかいたいと思われても仕方がない。」(某芸能プロ幹部)