>  > シャブ疑惑から釈放のASKAがついに新曲を公開。その才に「東京五輪いける」と驚愕の声
R-ZONEニュース!

シャブ疑惑から釈放のASKAがついに新曲を公開。その才に「東京五輪いける」と驚愕の声

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

"これがASKAだ、ASKAの歌声は唯一無二"

"58歳であの歌声。声に力強さがありいいじゃないですか。曲もいい。なんで覚せい剤なんかやったのでしょうか?"

"ファンでしたが、心は離れてました。どんなものか、何気無く聴いたら涙がでましたね。やっぱり本物だ、ASKAは! 天才だ! なぜ薬物をと悔しくなる"

"さすが、素敵な曲と歌い声は健在。あの一件が幻だったらと悔やむ"

"地元民としては複雑たい..."

"何で覚醒剤に手をだしたかな....曲 良くて ASKAカッコよかったのに応援コメント殺到してる事に感謝しなよ"

やはりあの圧倒的な歌声が聴けることに対して感動したの声が届けられているが、やはり、なぜ薬に手を出してしまったのかという複雑な感情も持つ人もいる。

今回発表された「FUKUOKA」を含む、ニューアルバム「Too many people」が近々発売されるとのことでまた注目を集めそうだ。

ぜひ本気で東京オリンピックのテーマソングを狙いに行って欲しいものである。

1227aska1219_yomiuri.jpg

釈放され、かすかに笑みを浮かべ足取り軽やかに報道陣のフラッシュを浴びるASKA。尿をお茶にすりかえたなどの不明点はさておき、自由がそこにある。