>  > 成功しても失敗してもひとりぼっちのキムタク...SMAP公開処刑の仕返しは同じ舞台で!?
R-ZONEニュース!

成功しても失敗してもひとりぼっちのキムタク...SMAP公開処刑の仕返しは同じ舞台で!?

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

笑顔とともに視聴率も戻ったSMAPだが...

1130smap2.png


いよいよあと一ヶ月。解散のカウントダウンが始まった国民的グループ・スマップ。

NHK会長の熱烈な交渉むなしく、紅白歌合戦には出場しないことが正式に発表されたが、ジャニーズ所属のグル―プがスマップの歌を歌うのでは...とか、映像で流れるのでは...など憶測もとんでいるも、確かなことは不明の状態。事務所としては、解散までなんとかして、少しでも儲けたいはず。メンバーへの説得に必死な姿が想像でき、滑稽だ。

そして28日には、毎週放送されるとして残り5回となった、唯一5人全員が揃っているフジテレビ系の冠番組「smap×smap」が放送された。

この日のビストロスマップのゲストは、新婚ほやほやの卓球、福原愛選手(28)と台湾の選手、江宏傑(ジャン・ホンジエ/27)。「とても緊張している」というジャン選手だったが、終始おノロケ状態だった。

注目はやはり、スマップメンバーとの卓球対決。今までも、福原選手との卓球対決といえば、台の大きさが異様に異なったり、ウネウネと動く台で行ったりと趣向をこらしてきたが、この日も、ウネる台は健在。「アンビリーバボー」と驚きの表情を隠せないジャン選手だったが、対するスマップは、久しぶりにメンバー同士で協力し合って何かを行うという"懐かしい"場面が。

もともと、スポーツが得意ではない稲垣だが、意外と下手だったのは香取。打ち返した球のほとんどが相手の台に入ることはなく、今の状況では誰も突っ込まないが結構シビア。案外上手だったのが草彅。スパン、スパンと相手コートに打ち返していたのだが、やはり空回りしていたのは木村だった...。