>  >  > この女性、あなたはどちらに見えますか?「寝ている」or「◯んでいる」
木曜の夜は、歓楽街の住人が見たニッポンのウラ「ラブホ従業員はミタ」第六十五夜

この女性、あなたはどちらに見えますか?「寝ている」or「◯んでいる」

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 石川・白山市のホテルで30歳の男性が20代の女性を刺す事件が起こりました。客室からフロントに「人を殺した」と電話をかけてきたそうです。

 スタッフさんの通報で警察が急行するとお部屋に女性が倒れていて、救急搬送先の病院で亡くなられています。女性とは出会い系で知り合って初対面なのに、「殺そうと思って何度も刺した」そうです。

「フツーは恨みのない人を刺せないよなあ。普通の精神状態じゃないよな......。いろんな意味で気の毒だなあ」

 従業員控室でテレビを見ていたスズキ主任がつぶやきました。

「でも、最近多いわよね。死刑になりたくてわざとやったりする人......。ホテルも迷惑だから、ほんとやめてほしいわ」

 そんなことを話していたら、翌17日には江戸川区内のラブホで70代くらいと60代くらいの心中事件が発生! これも衝撃でした。男性はクローゼットの中で首を吊っていて、女性は首に絞められたような痕があったそうです。

 ドアには鍵がかけられ、遺書もあったそうで、殺人ではないようです。ネットでは「不倫を苦に?」などと憶測が飛び交っています。

 クローゼットなんて、絶対トラウマになりますよね。いろいろご事情はおありと存じますが......。

「けど、なんでラブホでこんな事件が?」という疑問もありますよね。一説には「確実に見つけてもらえるから」というのもあるようですが、わかりません。

 海外では、事件のあったホテルにわざと泊まるツアーもあるようですが、日本ではシャレになりませんし、そもそもそういうのを面白がるって、どうなんでしょうか。

 自殺も、もちろん殺人も、いいことは一つもありません。
 ラブホでなくても、ぜひ思いとどまっていただきたいです。


 今回もお読みいただき、ありがとうございました。








あんまり関係ないですが、カラオケ流行りましたね〜(YouTubeより)






(文=大塚/イラスト=蛸山めがね/写真はすべてイメージです)


【ライター募集】
R-ZONEでは、ライターを募集いたします。ページ下段の「記事へのお問い合わせ」より、件名【ライター応募】として①得意ジャンル(いくつでも可。既成のジャンルを問いません)②執筆経験のある場合は、そのサンプル記事(紙、ニュースサイト、個人ブログetc媒体問わず)③地方・海外に住まわれている方はその地域、を記してご連絡ください。たくさんのご応募お待ちしております!