>  > 「大麻コミュニティー」に強制捜索 大麻8kg押収で男女22人逮捕! 高樹沙耶らの接点は?
R-ZONEニュース!

「大麻コミュニティー」に強制捜索 大麻8kg押収で男女22人逮捕! 高樹沙耶らの接点は?

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「大麻コミューン」の実体解明へ着手か?


1125taimanews2.png


 長野県の奥深い集落で、東京などから県内外から移り住んできた住民男女22人が、自宅などに大麻を隠し持っていたとして、大麻取締法違反(所持)の疑いで一斉に逮捕された。

 逮捕されたのは、池田町で林業を営む、荒田裕容疑者(48)と妻の久子容疑者(36)、大町市の自営業・衣笠秀喜容疑者(48)と妻の朱美容疑者(45)ら、27歳から64歳までの男女22人。

厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部と神奈川、長野両県警などの合同捜査班が、住民の自宅や倉庫を一斉に捜索し、乾燥大麻8キロと、栽培されていたと見られる大麻草7本を押収した。

 大町市や池田町は、北アルプスに近い自然が広がる地域。麻薬取締部によると、東京や神奈川などの都市部から移住してきた住民が「大麻コミュニティー」を作り、音楽イベントなどを通じてつながりを持った人間らが集まって、大麻を乱用していたとみて捜索が進められている。

 捜査関係者によるとこのような「大麻コミュニティー」は各地に存在しているとのことで、先日石垣島で逮捕された元女優・高樹沙耶容疑者(53)や、「大麻草検証委員会」代表を務める森山繁成容疑者(58)らとの繋がりについても関連があるのかどうか、大規模な地下大麻コミュニティーグループの実体の解明を急いでいる。


1125taimanews1.png