>  > おじさんが安易に使ってはいけない言葉「女子高生流行語大賞2016」発表

おじさんが安易に使ってはいけない言葉「女子高生流行語大賞2016」発表

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年後には死語確実!? 恒例の「女子高生流行語大賞2016」


1130jkryukou1.jpg


毎年恒例の「ユーキャン新語・流行語大賞」は今年も"ゲス不倫"や"神ってる"などの言葉がノミネートされて話題になっているが、それとは別にフジテレビの「めざましテレビ」では「女子高生流行語大賞2016」が発表された。

ちなみに過去の1位は2014年が「じわる」、2015年が「それな」が選ばれている。

10位に選ばれたのは「◯◯み」
JKたちによると語尾に「み」をつけると可愛く聞こえるのでつけるようで、「やばい」を→「やばみ」みたいに使用するようだ。

9位にランクインの「スノる」
人気モデルの藤田ニコルなんかも使ってることで人気の顔認識アプリ「snow」で写真をとったり加工すること。

8位に入った「ゲロ」
ゲロは汚い意味じゃなくて、「すごい」「非常に」などの意味を表すよう。用例は、「ゲロおいしい」、「ゲロかっこいい」など。ちなみに、「ゲロ」はバブルの90年代にも流行した言葉で、その時は「ゲロマブ」という言葉がよく使われたそう。

7位に選ばれた「BFF」
意味は「Best Friend Forever(いつまでも友達だよ)を略した言葉で、要するに仲の良い友達に使う言葉のようだ。

6位は、「マ!?」
「マジ!?」の略した言葉で、女子高生たちは「それマ!?」「これマ!?」「マ、マ、マ」なんて感じで「マ」だけで会話が成立するみたい。