>  > 小池百合子都知事が隠したかった?「不都合な真実」をニッポン最後の黒幕・朝堂院大覚がすべて暴露する①
達人に訊けスペシャル 朝堂院大覚ロングインタビューact2

小池百合子都知事が隠したかった?「不都合な真実」をニッポン最後の黒幕・朝堂院大覚がすべて暴露する①

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
chodoin_20161024_01.jpg


   

 好評につき、朝堂院大覚総裁のインタビュー第2弾をお送りする。編集部としては今回、現在話題の小池百合子新東京都知事、その手腕と都政運営について「ぶった切って!!!」頂こうと考えていた。ところが、実は総裁と小池氏の実父との間には実に浅からぬ因縁があったというのだ。

 なんと朝堂院総裁は小池氏の実父・勇二郎氏が会社を潰したとき破産手続きの手伝いをしてやり、債権者からかくまい、乱発されて関西のヤクザに回っていた手形を回収。さらにエジプトまで逃がしてやってレストラン「ナニワ」を始めさせてやったにも関わらず、総裁が刑事被告人になり海外渡航不可になった(1982年の高砂熱学工業事件)途端、朝堂院の海外資産をかすめとって音信不通になったのだという。

 読者の中には、百合子氏の経歴に「カイロ大学卒」とあるのを不審に思った人もいるのではないか? なぜわざわざエジプトのカイロまで行って留学しなければならなかったのか、と。そこにはすべてダメ男の実父が撒いた種があり、朝堂院への不義理、背信行為があったのだ。そして朝堂院は百合子氏にもそのDNAが確実に遺伝していると断言する。

 クリーンな改革を掲げる小池都政の裏側には、いったいどんな闇があるのか。刮目して見よ!


朝堂院 大覚 プロフィール
1940年生まれ。同志社大学卒業。ナミレイ元会長。武道家、空手家。 日本連合総裁及び世界空手道連盟(WKA)総裁。武道総本庁総裁。 空手道本庁宗家家元会議総裁。居合道警視流の宗家家元、剛柔流空手道九段。東亜ビル管理組合顧問。全アジア条約機構推進委員会委員長なども務める。現在は世界平和、ひいては宇宙の平和のために日々尽力している。


JRP Televisionとは
朝堂院大覚総裁が主宰するインターネットニュース番組。政治、経済、世界情勢などあらゆる問題について、タブーを恐れずスクープを追及するという姿勢が高く評価されている。アドレスはhttps://www.youtube.com/user/tyoudouin