>  > 山口祐二郎がカリスマラッパー『性闘士☆準矢』さんに会ってきた
憂国我道会・山口祐二郎の「行動する若者たち」シリーズ

山口祐二郎がカリスマラッパー『性闘士☆準矢』さんに会ってきた

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
yamaguchiyujiro_20161012_02.jpg

撮影/山口祐二郎



今、HIPHOP(ヒップホップ)界、いや、音楽界で話題の1人の男がいる。茨城ウェッサイバイブレーションを掲げ活動をする『性闘士☆準矢(せいんとじゅんや)』さんだ。名前から突っ込みどころ満載だが、容姿もそれに負けていない。上半身裸にSMの仮面みたいなものを付けていて意味不明だ。だが、独創的な曲と、圧倒的なパフォーマンスに魅了され、ライブハウスでの盛り上がりは尋常ではない。現在、性闘士☆準矢さんは色々なライブイベントに引っ張りだこのようで、近くは池袋で、ワンマンライブも開催予定だ。そういうわけで、今回はノリにノッている性闘士☆準矢さんにインタビューをお願いしてお話を聞かせていただくことになった。私は茨城県某所の中華料理屋に呼び出されたのだった。インタビュー開始と同時に、周囲の客は案の定いなくなった。(文/山口祐二郎)



性闘士☆準矢のテーマ2015