>  > 「114106」「0833」「045105963」...この暗号が解読できるあなたは「トレンドに敏感」?
体内にGPSを埋め込まれた事案系男がウロウロする企画

「114106」「0833」「045105963」...この暗号が解読できるあなたは「トレンドに敏感」?

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伊勢丹新宿店リ・スタイルの20周年を記念し「ReStyle 20TH "90's JOURNEYショップ"」が開催中。同ショップは、リ・スタイルが誕生した90年代のトレンドや流行を振り返りながら、"オーダー"、"ヴィンテージ"、"1点もの"をテーマにしたONLI MI企画「オルタナティブ・カルチャー」と連動したイベントとなっている。

image-1.jpeg

80年代のバブルの恩恵にあずかることなく90年代を過ごしたであろう我が事案系レポーター・コウノは、いつものごとく「アート鑑賞は心の栄養です」と一言放って、走って向かったのであった。


すべての変態さんが解放される理想郷へ

 90年代。バブルがハジケたことに気づかず、ウカレまくっているニンゲンが多い世相だったように思う。かくいうオレも、ご多分に漏れず、オンナのケツばかり追いかけ、ウカレちらしていた......。まあそれは21世紀になったいまもライフスタイルやメソッドはあまり変わっていないが......。

 渋谷では、「アムラー」と呼ばれる、安室奈美恵嬢を崇拝していたオンナたちが厚底ブーツを履き、身の丈が180cmぐらいに巨大化した体躯で街を闊歩していた。厚底ブーツはスキにはなれなかったが、厚底ブーツを履くオンナのコトはキライにはなれなかった。磯野家の末娘ばりに短いミニスカートを着用していたからだ......。

 そんなカノジョたちも、いまや、30代後半になっているだろう。

 30代後半......。うん、イケる。

 いまなら、厚底ブーツごと愛してやれるかもしれない。もはや、履いてはいないだろうが......。ただ、スカート丈はどうなっているのか、カノジョたちの生態を調査するべく、新宿へ行ってみようかと思う。
(編集部=30代後半...イケるんですね!)