>  >  > プリ尻ヒロインを真似するコスプレーヤーが世界で続出『スーサイド・スクワッド』は本当にクソ映画!?
蛸山めがねの「わるいひとstyle」第28回『スーサイド・スクワッド』編

プリ尻ヒロインを真似するコスプレーヤーが世界で続出『スーサイド・スクワッド』は本当にクソ映画!?

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカでは8月に公開されたものの、映画評論家のレビューまとめサイトRotten Tomatoes(ロッテン・トマト)では26%の低評価で、評価が大荒れの『スーサイド・スクワッド』を公開初日に観てきた蛸山さん、感想はいかに!?


「バットマン」や「スーパーマン」を送り出したDCコミックスが、悪役(ヴィランと呼ばれる)を集結させたアクション映画『スーサイド・スクワッド』。

0911tako_b_rotten.jpg

映画評論家のレビューまとめサイトRotten Tomatoes(ロッテン・トマト)では、ゲキ低の評価だったんですが・・・


実は昨年末に観た予告編の雰囲気が明るくて、カラーラン(色つき粉かけマラソン大会)の粉みたいな色のピンク、黄緑、紫などが画面に多用されていて、「なんだか可愛いぞ、この映画!」と期待を膨らませながらの映画鑑賞だったのですが、


0911tako_a.jpg


確かに、ジョーカーの彼女ハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)はめちゃくちゃ可愛いのでした!!

世界でもハーレイ・クインの衣装やメイクにやられた女性ファンも多いみたいで、早速コスプレしている写真とかインスタグラムの#suicidesquadや#harleyquinnに多数あがっていて、ここを眺めているだけでも楽しいのですが、

0911tako_insta.png

0911tako_cos.png

映画『スーサイド・スクワッド』公式HPにて、コスプレコンテストも開催中!公式HP(リンク)


他の悪役でも、日本人キャラ・カタナ(福原かれん)の家紋付きバイカージャケットに赤いタスキがけスタイルや、炎をあやつるメキシコギャング・ディアブロ(ジェイ・ヘルナンデス)のスタジャンなど、ぞれぞれのキャラのバックショットなど細かい部分も観たくなるほど衣装が格好良いのでした。

映画の内容は、DCコミックスの悪役と言ったら!のジョーカー(ジャレット・レト)やウィル・スミス演じるデットショットなど個性あふれる悪役や登場し、それぞれの悪事エピソードが紹介されるのですが、

なんというかほんと「それぞれのエピソードだなあ。」という印象を受けました。

......うん。


では、また次回!

0911tako_suicide.png

映画『スーサイド・スクワッド』はロードショーにて全国公開中! 劇場情報は公式HP(リンク)

   

蛸山めがね
マンガ家、イラストレーター 白夜書房『懸賞なび』に「懸賞ほう・れん・そう」と「懸賞あるある」連載中。
https://note.mu/octopoda8