>  > ジャスティンビーバーも感染!?「麻疹パンデミック」で首都機能ストップの危機!

ジャスティンビーバーも感染!?「麻疹パンデミック」で首都機能ストップの危機!

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発熱とハナミズじゅるじゅる......それ麻疹(はしか)の前兆かも?


 この8月にインドネシア渡航帰りの男性が麻疹に感染、症状が出ていたのにライブに行ったことで、麻疹のパンデミック(集団感染)が懸念され、ネットも大炎上中だ。

「注意喚起のためにネットに流された情報がイジメの対象にもなり得るので、気をつけなければなりませんが、麻疹は死亡する場合もあります。油断は禁物ですよ」

 都内の医師Yさんはこう忠告する。小さな子どもはワクチン接種の確認が必要だが、オトナも油断できないという。

「ワクチンを接種しても、その後にウイルスと接触する機会がないと、免疫はどんどん低下していきます。むしろ大人は要注意ですよ」

 そう言われても、出かけないわけにもいかず......。

「空気感染ですから、どこでうつされるかわかりません。発熱や咳、鼻水が止まらない、目が充血しているなどの症状がある場合には、すぐに最寄りの病院に電話してください」

 直接行ってはダメということ?