>  > ダウンタウン松本が断言「坂口杏里AVデビューのタイトルは『なんて日だ!』

ダウンタウン松本が断言「坂口杏里AVデビューのタイトルは『なんて日だ!』

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんながネタで笑いにしてあげようとする空気感?


9月11日に放送されたフジテレビ系『ワイドナショー』で、坂口杏里(25)がAV女優に転身か?という話題についてダウンタウン松本人志(52)がコメントした。

2013年に亡くなった坂口良子さんの長女でタレントの坂口杏里が、所属事務所を3月末で退社。

今後はAV女優に転身し、10月に第一弾DVDが発売されると一部週刊誌で報じられており、また転身の理由がホストクラブ通いで膨らんだ借金返済のためとされることについて、ワイドナ情報通長谷川まさ子は「2年前に別れた"バイきんぐ"小峠英二(40)と初めて水族館デートをした時の帰りに、既にホストクラブに通っていた。」と一部週刊誌報道の補足をした。

この間ずっと画面左下のワイプで紹介されていた小峠に「見ようによっちゃ、もう男優にも見えてくる。」と松本がコメントすると、スタジオ中に笑いが起こった。

また出演者の東野幸治(49)が「たぶんセクシー作品の男優はスキンヘッドやと思うんですよ。」と言うと松本が大笑いする場面も。

またコメンテーターとして出演していたウエンツ瑛士(30)に松本が「(坂口杏里のAV)見る?」と質問すると、「ボクは見ないですよ。」と即答し「ただ、これだけは言わせてください。ボクね、AVが大好きなんですよ。」と回答。

松本は声を出して笑うと「なんか報道で(坂口杏里が)激やせしたりとか、顔が変わったりとか、それで借金苦、それでセクシー女優となると、負の感じをまとってる作品になっちゃうと思うので、ボクは一切見れないんですよ。」と続けて衝撃告白をした。

そして「母親の坂口良子(享年57)はとてもチャーミングな方で、最期の出演がダウンタウンDXだったんで、あの女優さんの娘がこういう(AV)女優さんになるのかあ。」と松本が複雑な胸の内を告白したあと「小峠は(男優の)ガウンとか似合うなあ。」と言うと、出演していたヒロミ(51)が「(男優が)「なんて日だ!」って言ってたら、終わりだね。」と苦笑しながらコメントすると、松本が「もうタイトルも『なんて日だ!』でしょう」と断言をした。

sakaguchi_pake.png

話のオチは、楽屋のトークノリですが、まっちゃんほぼ正解。最初はベタが正しいということでしょうか、お笑いもエロも。(MUTEKI 公式HPより)


※サムネイル画像出典:イメージDVD「anrimited」より