>  > 【事案】公然わいせつでアウト?...パンティ被ってキミも「変態仮面」になろう♪
体内にGPSを埋め込まれた事案系中年がウロウロする企画【その男、変態につき】

【事案】公然わいせつでアウト?...パンティ被ってキミも「変態仮面」になろう♪

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月14日公開の映画「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」が、プリントシール機の「CHOOSE!(チューズ)」と何を血迷ったか奇跡のコラボ展開。同作とコラボした背景、スタンプ、シールデザインが登場し、一部の(変態)マニアの間で話題沸騰中だ。自他ともに「変態」を認めつつある我が事案系中年レポーター・コウノは、ついに禁断の一歩を踏み出してしまったようだ・・・。


私は「変態」になりたい


 変態仮面とは、ドMの父親(刑事)とドSの母親(女王様)のあいだに生まれた主人公がパンティーをカブることによって変態の血が覚醒し、ニンゲンの潜在能力が100%引き出される「変態仮面」という超人に変身する物語とのこと。

まぁ、要するに、ド変態というコトだろう。

 そういえば、思春期のころ通ったゲーセンに、脱衣麻雀ゲームの景品がパンティーというイカレたゲーム機があり、友人たちと「景品」をゲットしては狂喜乱舞した童貞の夏、

「変態仮面」デビューした......。(編集部 いきなりカミングアウトですか・・・)

 たしかに、ナニかが"覚醒"したとは思うが、ソレは戦闘能力ではなく、著しく増幅した性欲だったように思う......。やはり、風邪と童貞は、毎年タチがワルい。あれから二十余年、引き出された潜在能力(性欲)は継続されており、ただのヘンタイ中年へと成り下がってしまった......。

 ただ、たとえ、ヘンタイだとしても「ヒーロー」にカテゴライズされるのであれば、家族も幾分救われるのではなかろうかと思う。地球の平和を守る自信はサッパリないが、家庭の平和ぐらいは守りたい。

 そんなわけで、変態仮面になってみようかと思う。(編集部 家族の平和を守るのは大切ですからね!)