>  > 【ベッキー】不倫相手を選ぶ際に最も重視したい事

【ベッキー】不倫相手を選ぶ際に最も重視したい事

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベッキーもこの人から学べばよかったのに!?


 今夜TBS系「金曜日のスマたちへ」で、ベッキーが騒動後初のテレビ復帰、冒頭で謝罪することも報じられてテレビに釘付けになる方も多いのではと予測されている。

 不倫、謝罪、ラインの裏流出etc、いろいろ問題になることも多かったわけだが、芸能人なんてゴシップあって当たり前といえば当たり前で、それが今までなかった「デオドラントタレント」のベッキーだからこそ、その"裏の顔"に皆がこぞって物申したという経緯がある。
 
 そんな芸能界だが、そのゴシップをうまく乗り越えたカップルといえば、彼らが挙げられるのではないか。

tiaki_book.jpg

「人見知りだった千秋が付き合い上手になった 魔法の法則16」(中央公論新社・刊)

 ココリコの遠藤と2007年に離婚したタレントの千秋が、TBSの29歳テレビ局員と再婚したことを発表しているのであるが、「おめでた話」はあまり報じられてこなかったこともあり、驚いた方も多いのではないだろうか。

かたや遠藤も、昨年のクリスマスに再婚したことを発表しており、千秋と遠藤の間に生まれた長女が、今年の4月で中学生になることを機会にお互いの動きが加速したのかもしれない。

遠藤の再婚発表の時には、千秋との間に≪娘が中学になるまでは再婚を控えよう≫という約束があったというのにあと数ヶ月が待てず、しかもデキ婚だったという事もあり、どちらかというと祝福ムードというよりは呆れムードだったと記憶しているが、千秋の場合には全く正反対で、多方面から祝福の言葉が寄せられているようだ。

 しかし、この祝福は再婚の約束を守ったからというだけではないようである。