>  > 海外で注目! 和製スリップノット・おもしろアウトローバンド『HERNIA_44』を知ってるか?
異能の人インタビュー

海外で注目! 和製スリップノット・おもしろアウトローバンド『HERNIA_44』を知ってるか?

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過激パフォーマンスでライブハウス出禁!


──(苦笑)また、サンダーさんは、かなりアウトローだとか?

サンダー だから、今回のオファーを受けてやったのさ。俺の武勇伝、聞きたい? 何年か前、歌舞伎町のライブハウスでステージから客席に向かって火を吹くというパフォーマンスをやったときだ。空調のダクトの中に炎が入って、ビルが大火事になりかけたのさ。消防車8台パトカー4台ばかりを出動させたことがある。騒然としたもんさ。

──アウトローっていうか、単なる迷惑な人ですね......。

サンダー ......だからなのかな。そのライブハウス、近々閉鎖するんだけど、俺ら、さよならイベントに呼ばれていないんだよ(しょんぼり)。だけど、あの夜、興奮のあまり寝付けなかったオレは、ワインとコウモリの生き血を2:1で混ぜたものを飲み干してから眠ったんだ。今でもそのスペシャルドリンクは欠かせない。ちなみに好きな食べ物は犬の生肉だけど。

hernia-4.JPG

ライブパフォーマンスの過激さゆえに出禁になることも......

──どこまで信じていいのやら......。でも、ライブを観ると、それが「あながち嘘ではないのでは?」と思わせるものがあるんですよね、ヘルニア44には。

サンダー 真面目な話になってしまうけど......最近のエンターテイメントって容易に裏側を見せるじゃん? 徹していない、とでも言うのかな。たとえば、暗黒感丸出しの、歌詞も過激で臓物を引きずり出したり、生肉を喰い尽くすパフォーマンスをしているバンドが解散したんだ。その時、「今までありがとう」的な挨拶をしたのね。これって、どうなの? 

──見方によっては、今までやって来たことが矛盾しますよね。興醒めてしまうかもしれません。

サンダー だろ? 最後まで「呪ってやる!」とか「殺す!」ってやって終わるべきなんだと思うのね、俺としては。あとは、プロレスラーが駅前の立ち食いそば屋で群れて蕎麦をすすっていたりさ。イメージってあるじゃん? それを守るのがプロであって、もしも俺がプロレスラーだったら、人前ではステーキしか食わないね。俺のポリシーは1ポンド以上じゃないと肉じゃないから!

──最後のポリシーは置いておくとして(笑)、言わんとしていることは、すごく分かります。ところで、ヘルニア44は最近、海外から注目を集めていますよね?

サンダー け、決して日本では注目を集めていないとかじゃねえからな! 世界が俺らを欲しているのさ! 決して、日本では......はい、次の質問!

──なぜ、海外の方にウケが良いのだと思いますか?

サンダー それは、まるで日本でウケてないってことかよ? まぁ、第一にこのメイクなんじゃないか? 歌舞伎を意識していないワケでもない。歌舞伎町は大好きだけどな、鶯谷同様に。あと、日本人でここまでつきぬけちゃったバンドは少ないと思ってる。

──それだけ海外から注目を集めると、ライブのオファーもあると思いますが?

サンダー たしかに、その通りさ。But、しかし、俺らのメンバーの中には某国に入国できないヤツもいれば、日本から出国できないヤツもいるんだ(不適な笑み)。いいか、よく聞けよ。決して、決して、パスポートの期限が切れていたとかではないからな!


ニューアルバムのタイトルチューン『ALL RIGHT!!』


──つまり、しばらく、日本で活動するということですね。それでは、今後の予定は?

サンダー 来る5月8日に池袋のLIVE INN ROSAでいっちょカマす予定だ。だいたい19:15に現れるだろう。もうひとつ。ちょっと先だが9月上旬になにかを起こす予定もある。オレたちから目を離すんじゃねぇぞ! どうか、よろしくおねがいしま~す! 本日はお忙しい中、御足労いただき、ありがとうございました!





(取材/文=子門仁)