>  > 元関東連合幹部・工藤明男の時事評論「井上邦雄組長と後藤忠政氏が某所で密会の噂」
工藤明男コラム

元関東連合幹部・工藤明男の時事評論「井上邦雄組長と後藤忠政氏が某所で密会の噂」

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kudouakio_column_20160425_01.jpg

写真はイメージです


 先月3月24日、六代目山口組舎弟だった後藤組・後藤忠政元組長がカンボジアから日本に帰国、東京都内の病院に入院したということは、皆さんもすでにご存知のことかと思います。

 僕の聞いた話では、タイで入れた心臓ペースメーカーの調子が今ひとつで、その交換のため日本に帰国したとのことだったのですが、事情通の方に言わせると、どうもそれだけではなかったようですね。

 いつだったのか、日時までは断定できませんが、後藤元組長と神戸山口組の井上邦雄組長とで話し合いを持ったと聞きました。

 そして、その話し合いの結果、後藤組の流れを受け継ぐ2団体が中核となり、新たな団体を設立することになったというのですよ。

 暴力団員でもない僕のところまでそんな噂が飛び込んでくるくらいですから、本職の方にはもっとくわしい噂が入ってきてるんじゃないでしょうか。

 というか、噂が事実であれば、水面下ではもうすでに様々な動きが起きているかもしれませんね。

 事情通の方は、こうも言ってました。「年内には、すべて終わっている」と。

 その言葉にどれくらい信ぴょう性があるかはわかりませんが、あんなに毎日、発砲騒ぎがあったり、事務所にトラックが突っ込んだりしてたのに、ある日を境に、なんの前触れもなくピタリと鳴り止んでしまったこともありますし、山口組の分裂も次のステージ──もしかしたら最終のステージに突入してしまったのかもしれませんね。

 事情通の方からは、"次の一手"も教えてもらいましたが、現時点では控えさせていただきます......なんて書くと、例の実話誌マニアの知人からすぐに電話かかってきそうだな。

 なにを聞かれても、教えませんけどね(笑)。




(文=工藤明男)




【工藤 明男 (くどう あきお) プロフィール】
東京都生まれ。作家。杉並区出身の関東連合元リーダー。IT・芸能の分野で活躍。経済界のみならず政界にも幅広い人脈をもっており、現在は複数の企業の筆頭株主として、主に投資と企業コンサルタントの仕事を行なっている。警察当局から関東連合の資金源と目されてきた。表舞台に顔を出したことはない。