>  > 裏社会で流行している最新のシノギの手口をマンガで読む
最新コミック紹介

裏社会で流行している最新のシノギの手口をマンガで読む

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

読めば現代ヤクザのシノギがわかる

shinogigoroshi_01.jpg

©山田一文/いわや晃/秋田書店


 繁華街を牛耳り、善良な市民の生き血をすすって太るヤクザを、シノギゴロシの二つ名を持つ喧嘩師・矢野統爾(ヤノトウジ)圧倒的なスピード感で成敗していく痛快アクションコミックの登場だ。

shinogigoroshi_02.jpg

©山田一文/いわや晃/秋田書店

 興味深いのは、現代のヤクザの金儲けの手口を非常に細かく解説しているところ。

 ヒップホップのハコ(クラブ)、脱法ドラッグからどうやって大金を生み出すのか、といった進化した現代版シノギの手口がかなりのボリュームで描写されている。

 なにもないところから金を生み出す、現代の錬金術士ともいうべきヤクザの生態を知るには最適の一冊といえるかもしれない。

 また、甘い考えでヤクザになってしまった若者がどうやって足を洗い、どうやって社会へと復帰していくのかという部分がしっかりと描かれいるところには感心させられた。

 ヤクザを離脱した彼らを、社会はどうやって迎えたらいいのかという難しい問いの答えを示唆しているかのようであり、そしてそれは同時に、不良少年に対する作者のやさしい眼差しでもある。

shinogigoroshi_04.jpg

©山田一文/いわや晃/秋田書店

 いずれにせよ暴対法、暴排条例施行以降のヤクザの現在を知るためには、うってつけの一冊だろう。




シノギゴロシ~闇稼業仕置人~』原作/山田一文 漫画/いわや晃 発行/秋田書店(チャンピオンREDコミック) 607円