>  > 50代オーバーの狼たちが雄たけび 「俺も若い女とヤリてぇ!」

50代オーバーの狼たちが雄たけび 「俺も若い女とヤリてぇ!」

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨今、中高年以上の夜活動が目覚しい。「定年したら家の庭先でボーっと」なんていうのは昔話だ。今どきオーバー50〝男子〟が繰り広げた女子ハンティングの血と汗と涙に溢れたエピソードを大公開!

広告代理店の美女を終電後に......


Oさん(63歳・嘱託勤務)

──最近のエピソードをお聞かせください

「私は事務職だけじゃなくて営業のフォローもする立場なんですけど、得意先に絶世の美女がいましてね、しかも仕事ができる20代後半。業態は広告関連ですから、夜のお付き合いも少なくありません」

──仕事も出来るし、お酒もいける美女ですか

「私もバブル期はバリバリの広告マンでしたから、昔の思いがムラムラと湧き立ちましてね。深夜までのお付き合いから、いまひとつ奥に進もうと思ったんです」

──攻めたんですね

「はい。河口沿いのマリーナが見えるナイトラウンジで小腹を満たして、もう終電はありませんし、タクシーも拾えるような場所じゃない。最寄りのラブホテルが終着点だったはずなんですが、詰めの段階でフラれました。「おやすみなさい」と」

R50-1.jpg

用意周到な計算で終電後にお泊りとなったのだが......※写真はイメージ

──そこまで行ったのにですか

「翌日、メールをもらいましたよ。「あのラウンジ楽しかったです、また仲良くしてくださいね」と。彼女らしい礼儀ですね。でも、35歳ほども歳の離れたセフレが成立するのかどうか、また挑戦してみます」

──あきらめない姿勢が良いですね

「大人の付き合いをしようというのですから、赤子の手をひねるようにはいきませんな」