>  >  > 山下ユタカ、ガルパンおじさんになりそこねる!?
山下ユタカの「接触不良」!!! 第39回

山下ユタカ、ガルパンおじさんになりそこねる!?

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
yamashita_20160130_01.jpg


ガルパンはいい......のか!?


DAVID(※編集部注 連載34回35回のデヴィッド・ボウイのことです)をタマサカ2回も描いていたのでココはいっちょテコ入れ兼ねて流行りモノにノッてみよーコーナー。このボキが......行ってみまんたガールズ&パンツァー劇場版!!

端的に感想を述べると──設定に必然性を全く感じないからワカラン!!! いやぁ楽しむ為にはある程度修行が必要ですなぁアレ......。

只、アニメのクオリティーは掛け値ナシに凄かった。そんで"1941"のオマージュも楽しかった(劇中で観てたよね)。あの迷路はキューブリック?

それよか気になったのはアレ、車体にショックアブソーバー的なモン付ける余裕無さそーだから、幾らなんでもあんだけ引っ繰り返ったり落っこったりしたら不慮の事故死頻発しないか?ムチウチ骨折等も......。

そもそもあのちょっとした国の国家予算くらい懸かるであろう大会(と設備)予算の資本ってどーなってんだろ?

まあちゃんと設定あるのかもしんねーし、それこそンなコト云うのは野暮ってモノかもしれんですなあ、こう云う世界に。

昔のマンガかなんかでリアルなラジコン集めて戦争ごっこするみたいな作品あったけど(ドラえもんでもあったよな確か......)あのオトコノコ心くすぐるノリに似てんのかな?プラス美少女だもんぬ。

まあでもアニメは凄かったもっかい云ったー!

アトは率直に......声優さん達の声がみんなキンキンでちょと疲れまんた(苦笑)。

   


山下ユタカ プロフィール
1996年、『LOOSE』で第35回ちばてつや賞ヤング部門準大賞を受賞。
1998年、『週刊ヤングマガジン』(講談社)連載の『ノイローゼ・ダンシング』でプロマンガ家デビュー。
以来、数々の話題作、問題作を世に送り続けている。

コチラもチェック→山下ユタカ公式サイト[艱難辛過阿 獣道]
http://yamashitayutaka.com/