>  > 美魔女を口説き落とすために、魔女になってみる.....

美魔女を口説き落とすために、魔女になってみる.....

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本全国で回覧される「魔女の秘密展」のサポーターイベントとして、セレクトショップ『アインズ&トルペ』の新宿東口店で、無料の魔女メイクイベントを2016年1月15日から2月18日まで実施中。8種類のアートパターンを用意しているほか、オーダーメイドのポイントメイクにも対応しているとのこと。店内には撮影スポットと魔女帽子の貸し出しもあるので、魔女になりきって撮影する人が続出するのでは?


魔女になってみようと思った

 世の中には、いろいろなタイプの魔女が存在するわけだが、妖怪人間ベムに出てくるベラのようなドギツイ系の風貌をした魔女には、ぜひとも出会いたくない。必死の命乞いもむなしく、ベギラマやらイオナズンやら殺傷能力の高い呪文で無慈悲に瞬殺されるにちがいないからだ。もしくは、じっくりコトコト煮込んだお手製の毒汁で毒殺されるか......。が、しかし、「おちこんだりもしたけれど、ワタシは元気です」という健気でかわいらしい魔女になら魔法をかけられまくりたいとは思う......。と、まぁ、つねに"いい魔女"に出くわしたいとは思っているが、そう都合よくいかないのが世の常である。どんな魔女にもキチンと対応できるよう、シッカリ傾向と対策を練る必要はあるだろう。

 ちょうど、新宿で魔女にしてくれるトコロがあるという。しかも、タダで。まずは、「敵」を知ることから始めてみようと思う。はたして、オトコが魔女になれるのか、という一抹の不安は払拭できないが「魔女製造所」へ行ってみることにした。

 現場に到着。


0124kouno1.jpg

 スタッフに誘導され、魔女の館(メイクルーム)へ向かう。

 魔女の館では、美魔女(メイクアップアーティスト)が待ちかまえていた。

美魔女「いらっしゃいませー」
コウノ「あのー、魔女にしてください」
美魔女「え?」
コウノ「あ、魔女メイクをお願いします」
美魔女「はぁ......。」
コウノ「オトコはダメですか?」
美魔女「ダメではないんですけど......フルメイクですと3千円になりますがよろしいですか?」
コウノ「サ?!サンゼンエン......。」

 魔女になるココロの準備(=カネの準備)ができていない旨を正直に告げると、
「ワンポイントでしたら無料でできますよ」と、天使のような笑顔で教えてくれた。

 さっそく、魔女カスタム(クチのみ)を施してもらう。

 ヒトから、


0124kouno3.jpg

 固形パウダーで着色してもらい、


0124kouno4.jpg

鏡を覗いた。