>  > バットマンズ再び?!工藤明男が予想する外国人男性襲撃事件の犯行グループと見立容疑者の行方!
工藤明男コラム

バットマンズ再び?!工藤明男が予想する外国人男性襲撃事件の犯行グループと見立容疑者の行方!

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


名古屋男性殺害 ペルシャ語で「殴れ」 襲撃のグループ

「毎日新聞 12月21日(月)11時52分配信 」

batmanz.jpg

<近隣住民提供>

 何とも物騒な事件ですが、このニュースが報道されてから、やたら周りの人に話を振られるのは六本木のクラブで起きたあの凄惨な事件を彷彿とさせるからなのかもしれない。

 最初、この事件をニュースで知った時の印象は、その手口の荒っぽさから日系外国人の不良グループのいざこざかと思ったのですが、やはり犯人グループは外国人のようで、犯行時に「殴れ殴れ」とペルシャ語で叫んでいたらしい。

 経緯はまだはっきりしていないが、原因は被害者が持っていた"何か"のようで、言い方は変だが、日本では類を見ないほど強行的且つ、スピーディな犯行で少々驚いた。

 愛知県の自動車盗難の件数は全国的にも1、2位を争うほど多く、今回の犯行に使用された車もあっさり乗り捨てているところをみると、盗難車だということは想像に難くない。

 かつての関東連合のように警察から既にマークされている組織でもなく、不法滞在している外国人の場合、相当な大物や国際的テロリストでもない限り、身分の証明のほとんどが偽造の為、犯人の特定やその後の動きを辿るのは難しい。

 となると犯行後、直ぐに自国に帰ってしまえば、逮捕が非常に難しいのではないかと思う。

 あれだけ派手な犯行の後、近くでのうのうと生活してるとも考えられないし、見立君ですら未だに捕まっていないのだから、既に海外に飛んでいてもおかしくはないのではないだろうか。

 まぁ、見立君の居場所は大体把握はしているのですが。

 どうであれ、一人の男性が亡くなっているわけですし、事件の早期解決を望みます。

 (文=工藤明男)

【工藤 明男 (くどう あきお) プロフィール】
東京都生まれ。作家。杉並区出身の関東連合元リーダー。IT・芸能の分野で活躍。経済界のみならず政界にも幅広い人脈をもっており、現在は複数の企業の筆頭株主として、主に投資と企業コンサルタントの仕事を行なっている。警察当局から関東連合の資金源と目されてきた。表舞台に顔を出したことはない。