>  > 緊急インタビュー第1弾! 格闘王・前田日明、激白!!!「世界中でOUTSIDERを開催したい!」
R-ZONE's DREAM INTERVIEW

緊急インタビュー第1弾! 格闘王・前田日明、激白!!!「世界中でOUTSIDERを開催したい!」

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「THE OUTSIDER」
12.13@大田区総合体育館 SPECIAL 直前緊急企画!!

maeda01.jpg


株式会社RINGS CEO
前田日明(AKIRA MAEDA)直撃インタビュー!!! Part.1

 2008年よりスタートした総合格闘技イベント「THE OUTSIDER」。12月13日に開催される「大田区総合体育館 SPECIAL」では、韓国の総合格闘技団体「ROAD FC」との対抗戦を筆頭に斬新な対戦カードが数多く組まれ、今年を締めくくるにふさわしい盛り上がりが期待されている。
 この状況を受け、R-ZONEでは同イベントを主催するリングスCEO・前田日明氏へのインタビュー取材を決行! 結果、今大会の見どころだけでなく「THE OUTSIDER」のコンセプトや格闘技界への直言、ご自身の若い頃や現在のプロレス界に対する思いなども吐露していただくことに成功している。前田代表のかなり深い部分まで掘り下げており、それゆえ計4回に分けての掲載となったのはご容赦いただきたい。
 前田日明による直言に、刮目せよ。そして不良達ヨ、覚醒セヨ!

(取材/文=寺西ジャジューカ)


前田日明 プロフィール
まえだ・あきら 1959年1月24日生まれ。身長:192cm、体重:115kg。大阪府大阪市大正区出身。格闘家。空手を皮切りに、新日本プロレス→UWF→リングスCEO。HERO'Sでスーパーバイザーを務めた後、2008年第2次リングスをスタート。「THE OUTSIDER」大会をプロデュースする。趣味:釣り、読書、日本刀の収集・研究。著書に『格闘王への挑戦』講談社(1988年)、『パワー・オブ・ドリーム』角川書店、『誰のために生きるか』PHP研究所(1992年)、『最強の自分をつくる』PHP研究所(1994年)、『真格闘技伝説 RINGS』ピンポイント(1994年)、『無冠』集英社(1998年)、その他関連図書多数。