>  > 安倍首相のおすすめレストランはココ! 2015年11月30日~12月6日分
安倍晋三首相と同じものを食べて、気分だけでも総理大臣

安倍首相のおすすめレストランはココ! 2015年11月30日~12月6日分

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外遊のあとは被災地でお寿司を堪能の巻


 通常国会が事実上閉会した9月25日から11月23日までの安倍首相の外遊はのべ27日、12カ国に及びました。さらに11月29日からCOP21(国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議)のためにフランスとルクセンブルグに飛び、12月11日からはインド訪問の予定です。訪印のメインテーマは民生用原子力協定ですが、事情通氏によりますと、そう簡単には締結とはいかないようです。ネックは人道的とかエコとかじゃなくて、米メーカーとの力関係とか、そんな感じのようです。

 さて、気になるのは今週の総理メシ。パリとルクセンブルグでは仏大統領主催の昼食会など公的な行事が続いていましたが、帰国後すぐの5日には髙木毅(つよし)復興相と岩手へいらしています。

weekly_abe_1208_01.jpg

道の駅「遠野風の丘」(リンク

 首相は遠野市に新しくできた東北横断自動車道・宮守インターチェンジ開通式の後、道の駅「遠野風の丘」にてサンマのすり身汁を試食、

weekly_abe_1208_02.jpg

「遠野風の丘」レストラン風車のメニュー 遠野名物ジンギスカンが美味しそう!

 さらに陸前高田市の仮設商店街「陸前高田未来商店街」のお寿司屋さん「味と人情の鶴亀鮨」でお寿司を堪能されたようです。

weekly_abe_1208_04.jpg

陸前高田未来商店街「味と人情の鶴亀鮨」(リンク

 また首相は、陸前高田市のNPO法人が運営する「桜ライン311」の植樹にも参加されています。

weekly_abe_1208_03.jpg

「桜ライン311」公式サイト(リンク

weekly_abe_1208_05.jpg

「味と人情の鶴亀鮨」サイト内写真より ネタはもちろん旬の地魚!

 このプロジェクトは、市内約170kmに渡る津波の到達ラインに10mおきに桜を植樹し、ラインに沿った桜並木を作ることで、津波の際には桜並木より上に避難するように伝承していくもので、ナガタも以前取材にまいりました。どなたでも参加できるので、ご興味がある方はぜひ! 「味と人情の鶴亀鮨」のお寿司もおいしかったですよ。

 震災から5年を迎え、仮設住宅はだいぶ取り壊されてきていますが、復興庁の発表では今でも仮設や知人宅などに身を寄せて不便な暮らしをしておられる方は全国で約18万7千人にのぼっています。師走の寒さ厳しい今日このごろ、今なお仮設住宅で不便な暮らしを余儀なくされている方たちがいらっしゃることを胸に刻みたいです。

weekly_abe_1208_06.jpg

グランドハイアット東京「NAGOMIスパアンドフィットネス」(リンク

 さて、6日(日曜日)はオフだったようで、朝から東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」の「NAGOMIスパアンドフィットネス」で汗を流し、13時前には私邸(渋谷区富ケ谷)に戻られたご様子。

「公邸(千代田区永田町)で生活されないのも幽霊のせい」とのお話がありますが、長くなるので、別の機会に。そんなわけで、また来週!


(文=長田架純)


長田架純
主に永田町やその周辺を取材するフリーライター。公邸(思ったほど豪華ではなかった)の取材経験もアリ。