>  > タクシーのタダ乗りをやめて世界チャンピオンになろう!
元極道の異色作家・沖田臥竜のニュース解説  「プロ」はニュースはこう読む!

タクシーのタダ乗りをやめて世界チャンピオンになろう!

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新宿歌舞伎町から世田谷までのタクシー代5770円を支払わずに逃げようとした飲食店従業員の女が警視庁に逮捕されました。逮捕されたのは金澤ちなみ容疑者(23)。金澤容疑者は「ホストクラブで使い果たしたからやった」と、容疑を認めているということです。なお、この周辺では今年7月から同様の被害が8件相次いでいており、警視庁では金澤容疑者の犯行とみて調べをすすめています。


金ないなら歩いて帰ればええやんか


okita_news_1123_01.jpg

TBS news"i"「ここに住んでいる」とうそ、タクシー料金踏み倒した疑いで女逮捕(リンク


 おもいっきり笑っちゃってるではないか。

 警察署から検察庁へと身柄を送られている場面であろうか。テレビに映るこの「ちなっちゃん」はニタニタと笑っておるではないか。

 テレビに出演(?)できるのが、よっぽど嬉しくてたまらなかったのであろうか。

 ただ、残念ながら、アイドルとしてではなく、タクシーの乗り逃げ犯としてなんだけれども。どうも、このちなっちゃんは、そこのところをご理解なされていないような笑みである。ちょっとばかし、おつむが弱いのか。

 ホストクラブに通い、バカなホストにちなっちゃんはおだてられ、ケツの毛まで抜かれたと言いたいらしい。だから、金がないと。

 まあ、1500円くらいのタクシーの料金なら、「頑張って歩いて帰れよ!」とも思うが、5700円の距離だもんな。コスいといえばコスい話だが、確かに徒歩となると、少々気合を入れなくてはならない距離ではある。

 だが、乗り逃げはいかんだろう。運転手を誘惑しちゃうという手もあるじゃないか(それもいかんか)。ていうか、乗り逃げごときでカメラを回すテレビ局もどうかと思うぞ

 タクシーの運転手さんには怒られてしまうかもしれないが、たかだか乗り逃げである。

 同様の被害が今年7月から8件あったというから、悪質とみられてしまったのか。

 いたしかたない。ちなっちゃんには、留置場でしっかり反省してもらうしかあるまい。

 そうやって考えると、本当に昔はおおらかな時代だったのだと実感させられる。

 20年は前の話なので話せるが、私も10代半ばの頃は、よくタクシーの乗り逃げという技(?)を悪友達と繰り出していた。

 でも幸いか、ちなっちゃんのようにカメラは回されることはなかったので、全国の茶の間にニタニタと私の笑顔を見せる機会はなかったのだが......。

 今回は、それがある運転手の機転(?)で未遂ですんだ話にお付き合い願おう。