>  > 関東では絶滅寸前のちょんの間をガチ潜入する2015年最新アングラ風俗レポート 前編
最強の勃起薬MACEがお送りする、2015年最新裏風俗ガイド

関東では絶滅寸前のちょんの間をガチ潜入する2015年最新アングラ風俗レポート 前編

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
MACE_1111_02.jpg

90年代から風俗誌や裏モノ雑誌でエロ記事を執筆、全国のアングラ風俗を探し求めて歩いてきたというライターの黒ムツ先生。しかし40代も半ばを過ぎたあたりから性欲とボッキ力に衰えを感じはじめ、そのせいか仕事も減少ぎみ。だが老けこむのは、まだ早い。最強の勃起薬MACEのパワーで、無敵のボッキ力を取り戻す旅が今、はじまる!


関東最後のちょんの間と呼ばれる街を行く


 どうも、海綿体血液充填120%薬MACEを相棒に、世にハビコる悪徳射精産業をナギ倒す、毎度おなじみ黒ムツ先生です! 読者の皆様の平穏なるSEXライフを守るため、日々骨身を惜しまず戦っている愛の戦士です。どうぞよろしくお願いいたしメイス

MACE_1111_01.jpg

このコーナーは脳に効く瞬間勃起錠 MACEの提供でお送りします

 今日の作戦は、メイスの次に大切な友人、コマッキー@職業訓練受講中(仮名)からもたらされた「関東某県●●市のちょんの間に、どうみてもシャブ中っぽいタイ人ギャル売春婦がいるぞ!」というもの。『ちょんの間』、『シャブ中』、『タイ人』、『ギャル』、『売春婦』とやたら情報が多いですが、このような難解でインターナショナルな案件こそ僕チンの出番でしょう。いざ行かん、かなまら神の待つ川崎市●●市へ!

MACE_1111_03.jpg

多くの観光客で賑わう神奈川県川崎市のかなまら祭

 さて、関東でちょんの間を抱える街といえば、大師様で有名なココ、●●市しかありません。横浜市黄金町のちょんの間は壊滅。●●市にも2009年頃に浄化作戦が行われ、惜しまれつつも多くのちょんの間が閉店を余儀なくされましたが、どっこい駅前繁華街を挟んで西東の風俗街にしぶとく"ド根性ちょんの間"が生き残っているのです! 西は有名なソープ街・堀之内の一角。東にもやはり数件のソープが存在しますが、それよりもさらに奥まった一角に、結構な広範囲にわたって元々はちょんの間だったと思われる小さなスナックが散在するのです。

 スナックといっても、そのほとんどが連れ出しスナック。なかにはママに頼めば、店の奥でヤラせてくれるアグレッシヴな店もあるとのこと。で、コマッキーによればタイ人ギャルとは後者の方で遭遇したという話なので、イカチー系の事務所が堂々と門を構える超デンジャラスな一帯を、僕はケミカルなタイ産フルーツ臭を求めて(分かる人には分かる)探索したのでした。

MACE_1111_04.jpg

この建物は、もしや......


MACE_1111_05.jpg

いや、まさか、そんな


MACE_1111_06.jpg

カーテン越しに人影が見えたような......


MACE_1111_05.jpg

おいおい、嘘だろ


MACE_1111_07.jpg

間違いない! あれはまさしく若いギャルの姿!


MACE_1111_08.jpg

よしッ、ここでメイス投入!

ここでメイスからのお知らせ

MACE_1111_09.jpg

「男の最終手段」として現在、ネットで大人気のサプリメントMACE L-H-32は、一粒口に含めば大量の血液が海綿体へと流れこみ、即ギンギンの臨戦態勢。しかも効果が約12時間にわたって持続するので、何回戦でも可能というスグレモノ。「近頃、どうも元気がなくて......」というアナタは今すぐチェック。

 メイス公式サイトはコチラをクリック http://regamo.jp/product/detail/5?adcd=WT01A05mfpp5




以下、後篇へ続くーッ!!!