>  > 「デートで女の子とキスするかも......」ニンニク臭を気にするSMAP・中居正広に加賀美セイラが「ウソばっかり!あなたは一生無い」と一撃
ワイドショーななめ読み

「デートで女の子とキスするかも......」ニンニク臭を気にするSMAP・中居正広に加賀美セイラが「ウソばっかり!あなたは一生無い」と一撃

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
tx_1030_07_01.jpg

『ナカイの窓』公式サイト(リンク


 10月28日放送の『ナカイの窓』(日本テレビ系)で、MCのSMAP・中居正広とお酒大好きな芸能人達が、飲みながら収録を行った。

 この日のゲストMCは南海キャンディーズ・山里亮太で、お酒大好きとして集まったのは俳優・なぎら健壱、女優・佐藤仁美、デニス・植野行雄、モデル・加賀美セイラ、タレント・篠原信一。スタジオにはバーカウンターのセットが用意されており、中居は「ドキドキしちゃうね!」と、番組初の試みを楽しみにした。

 各々がどれくらい飲むのかという話で、「毎日」飲むという加賀美は「今日は広尾で飲みますよ」と、収録後に女優・沢尻エリカと飲みに行く予定を明かした。続けて最近は沢尻と仲が良いと話す加賀美に、中居が「そういう時呼んでよ~」と声を上げたが、山里からはすかさず「ウソつけー!」とツッコミも。しかし加賀美は「絶対来てください」「ぶっとびピーポーですよ」とアピールし、共演者らを笑わせた。

 中居が加賀美とモデル・土屋アンナが似ていると言うと、加賀美は「アンナとも飲んだことあるよ」と頷いた。しかし、土屋と「殴り合いの喧嘩になっちゃった」と笑う加賀美に、中居は「ええ? 何で?」と驚きの声。加賀美は「お父さんの話になって。すごい真剣な話になっちゃって」と説明し、「お前、お父さんがいるだけ良かったな!」と、ヒートアップした結果の殴り合いだったと語った。しかし中居は、「いやいや、それで熱くなって『良かったね』(という抱擁)じゃなくて『良かったね』(という殴り合い)ってオカシイ」と指摘。山里も「それがやっぱりぶっとびピーポー」と苦笑したが、加賀美曰くその際はモデル・冨永愛が仲裁役に入ったとのこと。中居や共演者達は「すごいメンバーだね」と言い、山里は「スーパーモデル達が酒飲んで殴り合う。これにカメラが回ってなんてもったいない!」と訴えた。

 ここで、一連の話を聞いていた篠原が、自分がこの後麻布で飲むことを明かして「合流、後から」と加賀美らの飲み会に参加したいと主張。加賀美も「来てください」とノリ気で返事をし、中居は「マジな話じゃんそれ」と顔をしかめた。篠原が「で、俺は中居くんにこんなんやったと、逐一メールで(報告する)」と言うと、山里が「(中居と篠原は)親友だからね」と発言。これに対し中居は「俺、親友じゃねえから!」「飲んだこと1回しかないからね!」と否定したが、篠原は「友達は友達だから」「ねぇ中居くん」と肩を叩いた。

 中居がどれくらい飲むのかという話では「僕、週7」「365日の内365日」と答え、また「家でしか飲まない」とも明かした。前日は家で1人で8時間飲んでいたと言って出演者らを驚かせたが、中居は「毎日5~7時間は1人で飲む」「家で飲むお酒の量が1週間でぴったり2升」なんだとか。続けて、スーパーのお惣菜をつまみにして焼酎を飲んでいると説明する中居に、篠原が「(手を)ポンポンってしたら持って来てくれるんちゃうんすか?」と両手で叩くジェスチャーを見せると、中居は「あー、まぁそのパターンもあるけど......」と悪ノリ。すぐさま山里から「ないでしょ!」とツッコまれ、「皆さんが思ってる数倍孤独ですからね」とまで言われてしまった。

 また、中居は「外で飲む人が羨ましい」とも言い、たまに飲みに出掛けようと思っても「店を知らないの」という悩みを告白。山里が、この日集まったのんべえ達が行きつけの店を教えてくれると言うも、「タレントが行くような店は行きたくない」「業界っぽいところは絶対無理」と恥ずかしそうな中居。しかし「(タレントが行くような店)じゃない所も困るじゃん?」と自身の立場上、一般的すぎても無理だと言い、やはり家以外難しいという結論になった。

 いざ飲むことになり、各自好きなものをバーテンダーに注文。1人飲みの癖が付いている中居は、「氷が豊富にあるのいいね」「セブンイレブンの氷が一番溶けにくいよ」と語りながら氷を準備した。お酒が全員の手に渡り、中居の「収録で飲むのは初めてですけども、いろんなことを、短い時間かもしれないけど忘れられたらいいなと思います。カンパーイ!」という音頭で乾杯し、飲みながらの収録がスタート。山里は、「中居さんが飲むと面白いのは、地元のヤンキー感がどんどん出てくる」と言い、飲みの席で中居に相談事をすると、中居の解決策はたった一言「ぶっ飛ばしちゃえよ!」であると明かして爆笑を誘った。

 一同がハイペースで飲み進める中、ゆっくりと白ワインを堪能していた加賀美。「これすごい美味しい」と言い、中居に「飲んでみます?」と軽く勧めたが、中居は「いや、間接キッスとかは......」「ドキドキしちゃう」と拒否した。

 その後、中居の要望で台本上は後半にあったつまみの下りが前倒しになり、それぞれのオススメのつまみが登場。しかし、酔っ払った中居はなぎらのオススメ、ガーリックトーストに「今日、僕この後デートで女の子とキスするかもしれないんですよ」「ガーリックで......」と文句タラタラ。これに対し、加賀美が「ウソばっかり! 一生無いでしょ? あなたは一生無いでしょ!」とバッサリ行き、この様子に山里が「デートするかもと言うと、引かれるとかじゃなくてもう笑われるようになったんですね」と、中居の現状を分析した。

 その後も一同のトークはグダグダになり、番組最後に様子を見ていた心理カウンセラー達から「酒をやめた方がいい人」に選ばれたのは、酔ってスタジオに用意された布団に寝かされた篠原だった。エンディングで中居は、「たぶん(企画)2回目はないような気がします」と口にした。


(文=テレビマニア