>  > 鈴木愛理、ファン同士の交際を推奨!? 「℃-UTEのファン同士で付き合ってる方が多い」「可愛い子多いから......」
ワイドショーななめ読み

鈴木愛理、ファン同士の交際を推奨!? 「℃-UTEのファン同士で付き合ってる方が多い」「可愛い子多いから......」

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
tv_1027_05.jpg

『MUSIC JAPAN』公式サイト(リンク


 10月25日深夜放送の『MUSIC JAPAN』(NHK)に、アイドルグループ・℃-uteの岡井千聖、鈴木愛理、中島早貴、萩原舞、矢島舞美が出演し、ファンや視聴者からの質問に答えた。

 この日の『MUSIC JAPAN』は"オータムフェスin横須賀"と題して、MCのユースケ・サンタマリアのほか、スペシャルMCとしてタレント・足立梨花やお笑いトリオ・パンサーが会場を盛り上げた。

 出演アーティストのトップバッターを務めた℃-uteは、10月28日発売の新曲「嵐を起こすんだ Exciting Fight!」を熱唱。アグレッシブなダンスで会場を沸かせた後は観客から事前に集めた質問に回答する「答えて℃-ute 1200人の質問in横須賀」コーナーへ。最初の質問は、15歳の女子学生からの「明日テストです。頑張れる方法はありますか?」というもの。これに対し、岡井は「テストはやっぱり地獄だったけど」と学生時代を振り返りながら、「終わった時の達成感がすごいし、勉強した所が分かるとめっちゃ幸せな気分になるんですよ!」と力説。勉強しておいて良かったと思うためにも、「1分でも1秒でも長く勉強するのが一番いいと思う!」と、客席の女子学生にエールを送った。岡井の回答に、MC陣は「真面目だな~」「ここに来てる場合じゃないってことですか?」と声を上げたが、岡井は「ここに来てる場合じゃない......確かにそうですけど」と、笑いながらも真面目な一面をのぞかせた。

 次は、18歳の男子学生から寄せられた「周囲が彼女持ちとなっていく現状に危機感を覚えています。℃-uteの皆さんみたいに可愛い女子と付き合うにはどうしたらいいですか?」という質問。ユースケからも「俺達が知りたいよ!」と要望が飛び出す中、鈴木が「℃-uteのファンの人はよく現場で......℃-uteのファン同士で付き合ってる方がすごく多いよね」と言い、矢島も大きく頷いた。これにはユースケや足立、パンサー達も会場を指差して「チャンスチャンス!」「今日いっぱいいるよ!」と質問者を応援。続けて「℃-uteのファン可愛い子多いから」とアピールした鈴木に、質問した男子学生が客席から「ライブ行きます!」と叫ぶと、℃-uteのメンバー達は「ありがとうございます」と嬉しそうに頭を下げた。

 番組終盤にも、℃-uteが視聴者からの「今年のハロウィーンはどんな仮装がしたいですか?」という質問に回答。代表して中島が「ポリス。℃-uteみんなで仮装パーティーしまーす!」と答えると、パンサーの3人は「めっちゃいいじゃん!」と大興奮。尾形貴弘が「これはタイホされたいね」とオジサンのような発言をすると、矢島が「うちの愛理が上手に逮捕してくれますよ」と言い、鈴木も「3人まとめてタイホ!」とノリノリな笑顔を見せた。しかし、鈴木のジェスチャーを見た向井慧や菅良太郎からは、「銭形平次的なタイホの仕方ですね」「ガニ股でタイホされるんですね」とツッコミが入ってしまった。

 ここで、向井から"自分らしい仮装"について問われた岡井は、何故か「野菜!」と即答した。尾形が「春菊とかさ」と提案すると、岡井は「そうそうそう!」とはしゃぎだし、「ふきのとうとかね!」とシブい野菜の仮装プランを展開。「ふきのとう、いいね! (頭から)ピュルってなってて絶対可愛いよ!」と盛り上げる尾形に、岡井は「ありがとう!」と爆笑した。

 このほか、声優・三森すずこの審査による"声優スカウトキャラバン"のコーナーでは、℃-uteから岡井が4コマ漫画のアテレコに挑戦。しかしこちらは残念ながら、私立恵比寿中学の真山りかに軍配が上がった。


(文=テレビマニア