>  > これぞ男冥利に尽きる生き様Ⅱ
當世日本若衆語録 其の弐

これぞ男冥利に尽きる生き様Ⅱ

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
honjo_0929_01.jpg

この男がこの城の王

(取材/文=山田文大)


ホストブームの先端を走る男


前回(第一回)は歌舞伎町のホストクラブ『ARIARGE(アリアージュ)』社長である本城海斗氏がホストになるまでの話を紹介した。スタートは地元千葉の松戸。18歳で始め23歳くらいまでやっていたというから向いていたのだろう。とにかく「ジゴロになりたい」という思いは着実なスタートを切ったわけだ。とすれば、次なる場所はホストのメッカ新宿歌舞伎町。選んだ店は愛本店である。もっとも本城海斗氏はこの老舗から、すぐに池袋に移ったのだが。今回はその辺りの話から現在に至るまでを一気に聞いた。


其の弐本城海斗 (歌舞伎町ホストクラブ『ARIARGE(アリアージュ)』社長)


ARIARGE(アリアージュ)
新宿区歌舞伎町2-20-11第7本間ビル6階
「従業員は随時募集。未経験者大歓迎です」
03(5285)6899
営業時間20:00ーラスト
料金初回2時間2千円