>  >  > なぜかラブホ殺人事件が増加している件
ラブホ従業員はミタ 第二十一夜

なぜかラブホ殺人事件が増加している件

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラブホ殺人事件の増加が気になる件

 

 ごきげんよう、大塚です。
 
 なんか、ラブホで事件が続いてますね(汗)。 
 三重・鈴鹿のラブホテルで中国籍の女性がイスで殴られた後に死亡した事件で、13日に23歳の無職男性が強盗殺人の疑いで送検されました。イスはバラバラに壊れてたそうです。南無阿弥陀仏。

 7月には大阪・堺のラブホで心中事件、5月には大阪・阿倍野のラブホで男性の全裸遺体発見と、近頃はラブホにまつわる事件が目立ちます。
 また、昨年は元交際相手とモメて自宅近くのラブホに助けを求めに行った女性が、ラブホの従業員控室で元交際相手に刺殺される事件も起こっています。最初は「元交際相手となんでラブホに行くかね?」みたいなお話になってましたよね。

 こうした事件が起こってしまうと、おまわりさんが来て営業ができないので、お店としては大打撃です。特に鈴鹿の事件は、地元紙が店名はもちろん地図まで出してましたし(涙)。 
 なんでラブホばっかり......と思いますが、密室だし、服を脱いだりしててノーガードだし、愛は憎しみに変わりやすいし、ってことですかね。

 とはいえ報道によると、殺人事件そのものは1955年をピークにゆったりした減少傾向にあるんですね。特に最近は減っていて、2013年には938件と戦後初めて1000件を下回りました。それでも毎日2人か3人は殺されてるのはスゴいですけどね。

 ちなみに検索していてビックリしたのは、2012年8月に池袋のラブホで女性が男性を刺した事件です。これは知りませんでした。お店でも話題にならなかったし。夏休みで忙しかったからかもしれません。
 なんと一回り年下の交際相手(しかも上司)から別れ話を切り出され、手を握ったら「気持ち悪い」と言われたのだとか。これで怒らない女子はいませんよ。
大塚も間違いなくヤってますね。

 でも、逆にいえばそのくらいしか事件は起こってないんですよね。ちなみに昨年は鳥取のラブホで従業員が支配人をボコって売上金を奪う事件が発生(苦笑)。当店スタッフもさすがに支配人は話題にできず、スルーしていたのを思い出しました。
 バブル前後は歌舞伎町連続殺人とかすごいのがあったそうですし、そのあたりはまた調べようと思います。

 亡くなられた方に哀悼の意を表します。
 合掌


 今回もお読みいただき、ありがとうございました。
 なお本連載はプライバシーに配慮して、登場人物の名前やプロフィールは変更しております。ご了承くださいませ。


♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

love08.jpg

地球温暖化でみんな頭に血が上って...違うか! 水風呂にでも入って、身も心もスッキリしてラブホは楽しくエッチに使おうね!(写真は本文とは関係ありません)




大塚
都内のラブホ「ホテルニューみのわ」(仮)勤務。就職難のため、思い余って清掃員に。水が合っていたようで結構エンジョイしている日々。週刊実話ザ・タブーにて「マル秘連載!! ラブホ清掃員が明かす『男と女の密室エロマンティク』連載中。ツイッターは@ohtuka_luvho