>  > 歌舞伎町の最新ボッタクリ事情を新宿区に事務所を構える弁護士の先生に聞きました!
シリーズ 達人に訊け 第四回 青島克行

歌舞伎町の最新ボッタクリ事情を新宿区に事務所を構える弁護士の先生に聞きました!

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
aoshima_20150722_06.jpg

   

シリーズ 達人に訊け
第四回 青島克行弁護士
(うみとそら法律事務所)

   

新宿、歌舞伎町のボッタクリ被害が止まらない。新聞報道によれば、2015年の1月から3月の3ヶ月間で、歌舞伎町のボッタクリ被害を通報する110番は約700回にも及んだのだとか。ちなみに昨年の通報回数は1年間で約670回というから、つまり昨年1年間の被害件数を今年に入ってたったの3ヶ月で上回ってしまった、ということになる。いったい歌舞伎町ではいま、何が起きているのか、インターネットで「歌舞伎町ぼったくり被害相談室」を運営、多くの被害者の相談を受けてきた青島克行弁護士に話をきいた。

   

aoshima_20150722_04.jpg

「新宿 弁護士青島克行の歌舞伎町ぼったくり被害相談室」

青島克行 プロフィール
弁護士/宅地建物取引主任者 静岡県出身 ホームページ  うみとそら法律事務所(リンク
新宿 弁護士青島克行の歌舞伎町ぼったくり被害相談室(リンク
twitterアカウント @k_aoshima