>  > あの日々を忘れないために
後藤武二郎「俺の、最後の獄中絵日記」第1回

あの日々を忘れないために

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0118goto01.jpg

今日から新人マンガ家・後藤武二郎の連載がスタートします! この1月に、東日本の某刑務所を出所したばかりという後藤武二郎。
なんとこれらのマンガは、すべて刑務所の中で描かれたものなのです! 圧倒的なリアリティに打ちのめされること必至の新連載にご期待ください。(R-ZONE編集部)

あの日々を忘れないために

2012年(平成24年)10月12日 AM10:30

求刑3年6ヶ月に対して

判決は2年4ヶ月。

今回の公判では、俺は数々の作戦を実行した。

初犯、3年。

2回目が、5年。

3回目が、4年6ヶ月。

今回は"営利"も"麻薬特例法"にもならず

とはいえ

覚せい剤取締法の譲り渡し
使用
所持
大麻取締法違反
の4項目で2年4ヶ月は、4回目の累犯過重も含めた上での判決としては安いと思う。

数々の作戦が功を奏したかどうかは判らないが、公判には「勝利した」と言えるんじゃないか。

え!?

勝った負けたじゃないだろう、って?

反省してるのか、って?

もちろん、非常に反省しているし、後悔もしてるよ。

だから今回は最後の懲役にする。

どのくらい反省していて、一日も早く帰るために頑張ってるか判ってもらうため、

シャバに帰って、時折、これを見て、辛かった日々を思い出して忘れないために、

これから、このマンガを描いていく。


   

"俺の、最後の獄中絵日記"が、ここから始まります


0118goto02.jpg