>  > 払いたくない!
俺の、最後の獄中絵日記 第4回

払いたくない!

この記事のキーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

〈前回までのあらすじ〉
覚せい剤で逮捕されること4回。
今回も懲役2年4ヶ月の判決を受けてしまった後藤武二郎は、この辛い日々を生涯、忘れないために、獄中で絵日記を描くことを決意するのだったが......。


払いたくない!


0118goto02.jpg

2012年(平成24年)10月12日

前々刑は麻薬特例法で100万円の罰金※1と67万円の追徴金※2

刑務所は甲府だった。

罰金は労役※3でやって、追徴金のほうは受刑中から分割で払い始めて、シャバに出てからもしばらく払わされた。

前刑の府中の時は営利だったので、女と一緒に罰金がついて、女の分も俺が払うことにした。

俺はまた労役をやるつもりだったけど、あまりに府中が長くいたくないところなので※4、一日も早く出たくて現金を払った。

合わせて50万円だ。

しかし、それでも追徴金はなかったはずだ。

それに比べたら今回は特例法でもないし、営利がついたわけでもない。

それなのに、どうして今回、追徴金の請求が来るわけ!?


※1 罰金......罰として納める金
※2 追徴金......不正に得た利益を、国が没収する金
※3 労役......罰金などを納められない者が、刑務所などで罰金額に応じた労働を課せられること。一日あたり5000円で換算される
※4 府中が長くいたくないところ......府中刑務所は「M(精神疾患者)、P(身体障害者)、F(外国人)、LB(刑期10年以上の暴力団員)」が収監されている刑務所として有名。ちなみにパンがうまいことでも有名